買取規約

兵庫県下なら即日対応!!リサイクルショップ運営会社で多店舗展開の感謝屋なら安心高価買取!!

感謝屋 買取規約


第1条(目的)
規約に従うことにより、スムーズに取引を行い売買取引するにあたり当事者間の権利義務を明確にする事を、目的と致します。

第2条(買取商品)
買取可能なお品物は、宝石・貴金属、時計、ブランドバッグ、衣料品、着物、カメラ、楽器その他、当店取扱商品といたします。

第3条(お品物の売買契約の成立)
1. 当店は、お品物を査定した後、買取金額を提示いたします。買取承諾か承諾しない旨をお伝え下さい。
買取承諾の際、売買契約が成立し、買取代金をお支払いした時点で、お品物の所有権は、ご利用者様から当店に移転いたします。
2. 買取対象商品であっても、当店買取基準により買取金額がつかない場合の処理方法について、原則、お品物は返却いたしますが、ご利用者様が査定結果を承諾された上で、当店による廃棄を希望され当店が了承した場合は、その時点で、お品物の所有権はご利用者様から当店に移転し、直ちに廃棄させていただきます。
3. 不正品の疑いがあると判断された場合、売買契約の成立前、後にかかわらず所轄警察署にその旨を申告するとともに法的対応をとらせていただく場合があります。

第4条(古物営業法に基づく本人確認)
古物営業法の定めにより、ご本人確認をさせていただきます。
・身分証明書(※)で、確認いたします。
・身分証明書に記載の住所と現住所が異なる場合は、住所を確認するため、3ヵ月以内に発行された公共料金の領収書等の原本が必要となります。
※身分証明書(生年月日・現住所記載、有効期限内のもの)運転免許証、敬老手帳、パスポート、住民基本台帳カード、在留カード、健康保険証等など。

第5条(お取引可能年齢)
20歳未満の方は、本サービスをご利用できません。

第6条(お支払い)
ご利用者様が当店の提示した買取金額を承諾された後、現金でお支払いいたします。

第7条(キャンセル)
ご利用者様が当店の提示した買取金額を承諾された後は、お品物の返却、キャンセルはお受けできません。

第8条(お品物の取扱い)
1. お品物が未開封の場合でも、動作確認、状態確認のため開封する場合があります。その後、お品物を返却する場合でも、当店は開封に伴う損害等について、一切責任を負わないものといたします。
2. お品物を返却する場合、状態・システム環境・データ等を査定前の状態へ復元することができない場合がありますので、予めご了承下さい。
3. お品物の査定を精緻におこなうため、お品物をいったんお預かりする場合がございます。お預かりの際は、お預かり証記載項目に従います。

第9条(責任の範囲)
買取査定時に、万一お品物の紛失・破損等があった場合は、当店が故意または重大な過失がある場合に限り、当店の買取査定基準に従い、当店における販売価格を上限として補償いたします。

第10条(個人情報の取扱い)
以下の場合を除き、ご利用者様の許可なくご利用者様の個人情報を第三者に提供することはありません。
1. 古物営業法上の取引記録、本人確認、サービスの利用のため。
2. 当店からの商品・サービス等のお知らせのため。
3. 古物営業法による公的機関からの正式な要請に応じた情報提供のため。

第11条(規約の改訂)
1. 当店は、本規約について社会情勢の変化等に対応し当店が相当と認める場合は、いつでもご利用者様に許可なく本規約を変更改訂できるものといたします。
2. 本規約変更改訂は、当店ホームページ上に告知した時点で効力を生ずるものといたします。

第12条(支払い後の不正品発覚について)
1. 買取金額を支払いさせて頂いた後に、不正品が発覚した場合、該当商品買取金額の返金を請求し、お客様に商品を返品させて頂きます。応じて頂けない場合は法的対応をとらせて頂きます。

 
平成28年11月1日制定実施